上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.31 トルコ最終日
トルコ最終日やっとこさいい天気。
昨日、無事エジプト・カイロ行きの航空券をGETしたので今日はFULL観光。

まずはボスポラスクローズに参加してみた、2時間と6時間があったけど2時間で十分、6時間を監禁されては一日終わるわ
ボスポラス大橋




続いて船を乗り継いで今度はフェネルバフチェのスタジアムへ行ってみた




フェネルバフチェの方がガラタサライより金あるのか立派なスタジアム、中にはミュージアムまであって歴史を紹介してた
日本でユニホーム買うとオフィシャル物だと1万はするのか正確な値段は知らないけど、スタジアム内のその他町のオフィシャルストアーで89リラ(5400円ほど)だったから試合見れてないのに購入。
海外でサッカー観戦して現地のチームのユニホームをこれから買っていこうかなと思う。

その後は町のメインストリートを歩いてホテルまで







ライトアップされたブルーモスク


結局アヤソフィア博物館もトプカプ宮殿も入らなかったな・・・なんか観光客多すぎて入る気が失せました。
明日31日は朝7時15分のバスで空港まで行って、10時25分イスタンブール発11時40分カイロ着のトルコ航空で移動します。

今エジプトについて見てたら国土日本の3倍・・・でもまー自分が行きたい所はギザ、メンフィス、ルクソール、ダハブでダイビングのライセンスを取得、時間があったらアスワン。10日間でなんとかすべてやれたら自分で自分を褒めてやりたい。

以上。
以上。
スポンサーサイト
イスタンブール2日目昨日に続いて今日も雨模様。傘なんてないし最悪だ
見所は泊まっている周辺にあるしそこまでガツガツ周ろうと思ってないしまだ時間はあるからいいけど。

イスタンブール来る前に行ったエフェス遺跡










そこからプリエネ、ディディムの町へ移動
プリエネ


ディディム


エーゲ海


イスタンブール
ブルーモスク




サバサンドを食す




その周辺の様子


夜7時キックオフのフェネルバフチェXガラタサライの試合会場まで行く
チケットはやはりない、ダフ屋価格:350TL(21000円)無理だわ
周辺のスポーツバーもあるはFULL、数もあまりないから宿に戻ってTV観戦、フェネルバフチェの勝利(1:0)


さぁー後はエジプト行きの航空券をGETすればトルコ終了。
とりあえず雨あがれー
2010.03.27
トルコはWi-Fiがよく宿で飛んでるからあり難い。再び更新
昨日の予定通りパムッカレを朝出て昼過ぎにセルチュク到着、そのまま荷物をバス会社に置いてエフェス遺跡を見てから現在地クシャダスへ移動。明日ここから南の遺跡見に行って夜9時クシャダス発イスタンブール行きでトルコ最後の町へ移動
昨夜パムッカレで一緒だった人とサッカー話で盛り上がりその方がイスタンブールでトルコリーグを見に行った話を聞いて行きたくなって調べたところ、到着の日曜日にリーグ戦があることが判明!
だが、しかし・・・なんとも運がいいのかわるいのかイスタンブールダービー(ガラタサライXフェネルバフチャ)の大一番と重なってしまった!という事は日曜の朝着いてチケットなんて取れるわけねぇー。その方曰く地方チームとの試合なら当日券でゴール裏取れたよって言ってたけど・・・たぶんこの試合は無理っぽい
って事でどうなるかわからんが明日イスタンブールへ移動

カッパドキアへ行くバスの中からの写真




チャリンコなんかで周ってるの俺1人しかおらんかった~坂多いしクソ疲れた
ツアー嫌いなんです。


ここらへんからカッパドキアっぽくなってきた所






ラクダ岩だとさ


キノコ岩だと




一通り周ってクタクタになって帰る時に共に歩いた少年
トルコ語できないし少年英語できないしでコミュニケーションは「ギョレメ」(村の名前)のみ


泊まった宿は洞窟ホテル、こんな雰囲気ある感じでも他の町と同じ額




翌日は南側にある見所をスクーターで、ツアー嫌いなんで


デリンクユの地下都市(地下8階くらい行ける、中入ったら誰とも会わないし矢印あるけどある程度行って引き返した)


ウフララ渓谷(ここまでで片道4半時間くらいかかった・・・帰りは同じ道でフルスロットルで3時間くらい片道90km程、再びクソ疲れた、結論・・・ツアー使えばやっぱ楽、バスのイス座ってるだけで着くし。行った気はしないけど)






パムッカレ(着いた日は曇り、泊まる気なかったけど仕方なく宿泊。しかしながら翌日の天気予報見たら雨!The END っていう事で昼過ぎからやや晴れてきたからサッカー談義楽しんだ人と観光しに)




団体ツアーの御一行、足湯中






以上、カッパドキア・パムッカレでした。

余談ですけど6000曲近く入ってたiPodの中身が0になりました~~~~
悲劇です!充電しつつ曲入れつつネットしてたらフリーズ!疲れてたし眠かった時にこーなったからイラッとして・・・もう後の祭りでした~~~~仕方ねぇーー日本でこれやったらノタウチ周ってたと思う。
でも今海外だし前進むしかないし今は案外あっさり過ぎ去った出来事。PC内にあった曲とダウンロードしてるけど現在30曲もないっすーーーーーー。画面に横線入ってるし買い替えだな日本帰ったら。安かったらどっかで買うか経路的にはスペインか、画面にスペイン語出てこられてもわからんけどそれもまた良しか。
以上、余談。
余談の方が長ぇーーーー
2010.03.26 更新
トルコも今月一杯で出ようと思ってせかせかと移動しています。
昨日カッパドキアから今現在地パムッカレ、明日は西海岸沿いのエーゲ海に近い町セルチュクからエフェス遺跡見に行きます。

写真はカッパドキアに行く前の町、ディヤルバクルからバトマン経由ハサンケイフに行った時の写真
ディヤルバクル(万里の長城の次に長い城壁らしい)
height="300" />



ハサンケイフ(この町は観光客スレしてなくて人も景観も良く行ってよかった、いずれ世界遺産になるかも)














今トルコいます、トルコinして3ケ日目です、寒いです。普通に寒いです。ジャケットにスパッツ、ネパール以来の手持ちの中での最高武装してます。
トルコの移動はほぼバスなんですがやはり物価糞高いです。バスが国土中網羅してるんですが3時間の移動とかで日本円で700円とか500円とかいくんで金の減りが早い早い、食べ物は非常にうまい!炉端焼きとかアイスとかケバブとかヨルダン、シリアであんまり食欲わかなかったのがトルコではうまくて助かってます。

シリアでの最後を過ごした町。アレッポ


アレッポのスーク(市場)は雰囲気よかった、昔って感じがして


アレッポ城


アレッポから日帰りで行った名前忘れたわ
なんか昔柱の上で36年間生活してた人がいたんだと、寝ててもおちないように首輪して(地球の歩き方に書いてあった)




シリアでヒッチハイクしたら一台目で簡単にGET
中東の人はすごい優しい、アジア系の顔だからかよく珍しがられて写真撮られる、盗撮とかされてたりよくする


シリアからトルコ最初の町、アンタクヤ
特に見物はないけれどモザイク画の博物館が世界有数らしくて行ってきた




そこからカフラマンマラシュってとこ行ってトルコの中でも本場の伸びるトルコアイス食べてきた、そのためだけにこの町行って即移動




で、そこからカズィアンテップってとこへ
ジプシーガールのモザイク画見たくて行って即移動


たぶんユーフラテス川だと思う


さらに東に行ってシャンルウルファってとこまで行って1日終了
トルコこんな感じで荷物担いで移動ってやらなきゃ時間なさげっす


屋台の焼き鳥屋みたいな店が多い、イスラムの国柄お酒がないのが痛い


そして今日20日現在、ハランってとこ立ち寄ってディヤルバクルってとこいます。
ディヤルバクルの写真はさっき撮ったばかりなので無しで






で、明日はユーフラテス川みたんでハサンケイフってとこ行ってチグリス川見てきます。
それからはトル入って東へ行ってたのでだんだんと西へ
次はカッパドキア辺りで
早いとこ移動しなきゃ、やり残して次の国行くのだけは嫌なんで。日本の2倍国土あるトルコ2週間の予定ってキツイは・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。